補聴器の種類と価格

●耳穴形オーダーメイドタイプ

「CIC」タイプです。 耳穴にすっぽり入り、外からはほとんど見えません。 耳の奥に入り、耳自体の集音効果も利用するため、風切音や装着時の違和感も軽減することが出来ます。全自動でボリューム操作は必要ありません。

価格:98000円~

 

●耳穴形オーダーメイドタイプ

「カナル」タイプです。 種類も豊富で適応範囲の広い、小さくあまり目立たないタイプです。 安定感があり、操作しやすいのが特徴です。

価格:98000円~

 

●RICタイプ(耳かけ形)

RICタイプとは、「レシーバー イン カナル」の略です。 従来の耳掛形タイプは、本体にレシーバーが組み込まれているのですが、RICタイプはレシーバーを外耳道の中に移動する事で、補聴器本体が更に小さくなり耳の裏に隠れ、またフック部分は耳掛形特有のチューブ式ではなく細いコードの為、目立たさず、快適にお使い頂けます。 補聴器に抵抗を感じている方におすすめです。

価格:120000円~

 

●オープンフィットタイプ (耳かけ形)

このタイプの登場により従来からある「耳掛形は目立つ」というイメージが改善されました。 自分の声の響きや閉塞感、こもり感を取り除いた活気的な補聴器です。 今まで補聴器が適合しにくかった聴力型「高音急墜」の方に最も適したタイプです。

価格:98000円~

 

●耳かけ形

種類が豊富で広範囲の聴力レベルに適応します。操作のしやすさも特長です 。多彩なカラーケースも取り揃えています。

価格:50000円~

 

●ボックス(箱)形

           

ボリューム、スイッチなどが大きく操作が簡単なタイプです。

価格:44000円~

 

●骨導メガネ形

  

伝音性難聴の方、一側性難聴の方、また、耳の中に補聴器を入れたくないという方にお使い頂けるデジタル式の補聴器です。 従来のメガネ形とは違い、フレームのデザインやテンプルがスリムで軽量。 補聴器をしていることが周りからは気づかれにくいです。 また、フレームのフロントデザインやテンプルの色等、様々なバリエーションをお好みの組み合わせで自由にお選びいただけます。

価格:片耳 220000円~

 

 

 

Spam Protection by WP-SpamFree

Copyright(c) 2012 さくら補聴器 All Rights Reserved.